窓際にゃんこのゆるい終活

カテゴリ: 日々の暮らし

以前、旅先で充電切れを起こし
とても困った事があったので
モバイルバッテリーを購入しました。


災害用としても持っていた方が安心です。

2台同時にも充電出来るし
旅行の時なんかは大助かり。
友達の分のスマホまで充電してあげてました。
ただ、このモバイルバッテリーは

毎日持ち歩くには大きいし重い。

いつも持ち歩けるモバイルバッテリーが
欲しいなーと考えてて、ネットで時々検索を
してました。


見つけました〜〜

FullSizeRender

私のiPhone7と比べてもこの小ささ。

FullSizeRender

コード無しで直接充電出来ます。

F77A98A8-378C-4BA6-9CC2-F3874A28F0B7

しかもこのモバイルバッテリー
スマホに刺したまま充電出来るしので
とっても便利。

ただし、一回しか充電出来ません。
毎日持ち歩くには一回出来れば充分なので
とっても満足です。

スマホがピンクなので
モバイルバッテリーもピンクしました♪




※更新のお知らせ届きます。
主ににゃんこの事つぶやいてます♪




※LINEに更新のお知らせが届きます。



断捨離ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村



にほんブログ村

飲み終わったペットボトルのラベルを
剥がすの面倒くさくないですか?

何度教えても剥がさない夫にもイラッと
するし。。

どうせ剥がさなきゃいけないなら
最初から無ければ良いのにって
いつも思ってました。

でも、ラベル無ければ中身がわからないし
それはそれで困るかな?

そんな事思ってたら生協のカタログに
ラベル無しの炭酸水が!!

FullSizeRender

小さなラベルは付いてましたが
これなら、すぐに剥がせちゃう!

FullSizeRender

(ストックは無印良品の
ステンレスかごを使ってます。
ペットボトル15本入ります)調べたらありました!
でも、生協と同じくケース買いに限りますが。
ラベルはゴミにしかならないし

剥がす手間もかかるので
これからは出来るだけラベル無しの物を
購入しようと思います。


※更新のお知らせ届きます。
主ににゃんこの事つぶやいてます♪



※LINEに更新のお知らせが届きます。





断捨離ランキング


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村



にほんブログ村


数年前から存在は知っていたけど
いつも予約注文し損なっていた
ルピシアの福袋。今年初めて忘れずに注文することが
出来ました。

福袋の価格は3種類で【松、竹、梅】
注文しようとサイトを覗いた時は
既に【松】は売り切れ。

初めての注文だし、夫は紅茶などは
全く飲まないので一人分と考えると
1番量が少ない【梅】が妥当かなと思いました。

後はリーフかティーバッグか。
リーフだと約170杯
ティーバックだと約80杯
当然、リーフの方がお得なんだけど
リーフだと、後片付けの事考えて
結果自分でお茶パックに
詰め替えちゃうんですよね。

で、詰め替え作業がまあまあ
めんどくさい時も多々有りまして。。。
飲まずに賞味期限を迎えてしまうのが
目に見えた私。

これはもう最初からティーバックの方に
した方が良いと判断しました。

後は4種類の中からどれにしようか
悩みました。

・紅茶
・フレーバー紅茶
・バラエティ(紅茶、緑茶、烏龍茶)
・ノーカフェイン、ローカフェイン、ハーブ

IMG_9021

色々飲んでみたかったので
バラエティにしました♪

FullSizeRender

どーんと8種類。
①白桃煎茶(緑茶)
②完熟マンゴー烏龍(烏龍茶)
③鉄観音(烏龍茶)
④知覧ゆたかみどり(煎茶)
⑤テ・オ・ショコラ(フレーバードティ)
⑥マスカット(フレーバードティ)
⑦アッサム・カルカッタオークション(紅茶)
⑧アフタヌーンティー(紅茶)

③④⑧は想像付くけど。。
他のは飲むの楽しみだなぁ〜

ルピシアの紅茶って贈り物には良く
利用するんだけど、自分用には
なんだかもったいない気がする
貧乏性の私(笑)

福袋ならお得に買えるので
また来年も忘れずに予約出来ますように。


※更新のお知らせ届きます。
主ににゃんこの事つぶやいてます♪



※LINEに更新のお知らせが届きます。




断捨離ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


にほんブログ村

昨年から冬物のクリーニングを
保管付きのお店にお願いしています。

真冬に着る物(コートやニットなど)は
嵩張るので狭い我が家には大助かりな
サービスです。

ちなみに私の洋服だけです。
旦那は暑がりな上に基本
車でしか移動しないので
真冬でも厚着の必要なし!
コートやニットは持ってません。

先日、保管クリーニングに出していた
冬物の洋服たちが戻って来ました。

実は前回とは違うクリーニング店に
お願いしたのです。

前回、まあ私が届いてすぐに箱から
出さなかったのも悪かったのですが。。

シワが結構ついてたのですよ。。
スチームアイロンをかけたらすぐに
伸びたけど、それがちょっとだけ
気になって、別のお店にお願いしました。

申し込みをすると袋が送られて来るので、
その中にクリーニングして欲しい洋服を
詰めて、運送会社に電話して集荷を
お願いするだけ。
とっても簡単です。

私は普段車に乗らないので、以前は
コート類などの冬物を一度にはクリーニングに
持って行けず、数点ずつ歩いて持って行ってました。

行き帰りに大きな袋も必要だし
正直、めんどくさかったのです、

そんな悩みを解消してくれた
保管クリーニング店さんに感謝です。

IMG_8692

今回クリーニングに出していたのは
コート3点
ワンピース1点
スカート2点の計6点

心配性なので一応、クリーニングに出す前に
写真撮ってます。

全て真冬にしか着ない
嵩張る、そして自宅で洗うのが難しいもの。

IMG_7199

IMG_7200

袋詰めして6月に旅立ちました。
返却は11月の上旬指定。

今回はちゃんと到着してすぐに
箱から出しました。

FullSizeRender

ビニールのままクローゼットに
しまえる袋だったのも
こちらのクリーニング店を選んだ理由です。

FullSizeRender

来年の3月24日まではビニール袋のままでも
OKのようです。

クローゼットも狭いし、
夏場に預かって貰えるのは本当に
助かります。

ただ、なぜ6月に出したのかが疑問。。。
コロナで受け付けしてなかったのかな??

来年はもう少し早く出そうと思います。

こちらに出しました。
私は5着プランに1着追加しました。

 ↓  ↓  ↓

【お値段そのままで+2点】[ 保管付 5→7着まで Sプラン ]【全品防虫・抗菌カバー包装付き】 宅配クリーニング スワンドライ
【お値段そのままで+2点】[ 保管付 5→7着まで Sプラン ]【全品防虫・抗菌カバー包装付き】 宅配クリーニング スワンドライ






※更新のお知らせ届きます。
主ににゃんこの事つぶやいてます♪



※LINEに更新のお知らせが届きます。





断捨離ランキング


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


にほんブログ村







3〜4年前に父から
一眼レフカメラを新調したので
古いのあげるって言われて
貰ってたのすっかり忘れてました。

貰った直後はこれでかわいいさくらの
写真が撮れるーーー!!って
張り切ってたのですが。。。
(当時まださくらだけだった)

なーんか難しくって。。

使い方がさっぱりわからず
いわゆるオートフォーカスでしか
写せない。

一眼レフ特有の背景のボカシも出ないし
スマホの方が簡単なので
カメラは棚の中に仕舞い込んで
すっかり忘れ去られていました。

なぜ急に思い出したかと言うと
本屋さんでこの本を見かけたから。

カメラはじめます! [ こいしゆうか ]
カメラはじめます! [ こいしゆうか ]

FullSizeRender

漫画なので、すごくわかりやすい!
このカメラは10年ほど前の物だけど
問題なく本を読みながら使い方を
学べました。

カメラが古いから付いてない機能とか
あるんじゃないかと不安だったけど
大丈夫でした。

早速、我が家のかわいいニャンたちを。。

IMG_8514

背景のボカシはちゃんと設定してからじゃないと
出来ない事を知りました(笑)


IMG_8513

さくらの毛色がふわふわで
柔らかい感じに撮れました。

IMG_8551

蘭丸はパパのお布団の上。
これは夜の室内での撮影だけど
こんなに明るく撮れました。

FullSizeRender


付箋紙だらけ(笑)
まだ頭の中には入りきれていないので、
本を読みながら、さくらと蘭丸にモデルに
なってもらって試し撮りしています。


後、マスターしたいのが「物撮り」
フリマアプリやminneに出品する物を
上手く写したい。

例えばこれはスマホで写した
ニットボール。

IMG_8536

こちらが一眼レフで写したもの。

IMG_8550

スマホで撮った写真も最大限の
加工はしてるけど、
やっぱり一眼レフの方が
柔らかい感じで撮れてる。


もっと練習してイメージ通りの写真撮りたいな。
頑張ろう!!


※更新のお知らせ届きます。
主ににゃんこの事つぶやいてます♪



※LINEに更新のお知らせが届きます。




断捨離ランキング


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村



にほんブログ村


このページのトップヘ