私、結婚してから割とちゃんと
家計簿つけてました。

手書きに始まり、パソコンを
購入してからは家計簿ソフトを
使ったり、Excelで自分で作ったり
スマホになってからはアプリだったりで
とにかく家計簿つけてました。

そう!とにかく家計簿つけてました。

でも、ある時に気づいたんです。

「つける」事に満足してて
ただただ毎日「つけていた」だけ。

並んだ数字を見て満足してました。
数字を見てここは使い過ぎとか
分析して改善するような事は
全くありませんでした。

そして残高がちゃんと合わない時
いやぁ~な気分になってました。

「家計簿をつけなきゃいけない」

そんな当たり前にみんなが
やっている事を一度やめてみよう!

やめてみて赤字が続くなら
またつければいいや。

結果。。。

何も変わらずでした(笑)

ただ家計簿アプリ「マネーフォワード」
カードや銀行口座を登録していたので
そのまま継続。

銀行口座の残高やカード利用明細が
わかるのでたまにスマホで見てました。

固定費はあらかたわかっているし
貯金額も同じ。

特に赤字になるわけでもなく
貯金額が増えるわけでもなく。。

毎日家計簿をつけなければ
いけないストレスから解放されました。

マネーフォワードは総資産が
わかるようになっているのですが

私が投資信託や変額年金を
利用している証券会社や保険会社が
自動で残高を登録できず
手動なんです。

一番大きな資産の投資信託の残高が
自動でわからない。

毎月、証券会社のHPで残高を
確認してから手動で入力。

だったら、Excelで表を作って
そこに毎月残高を入力しよう!

どうせ入力するなら全て口座の残高を
入力してマネーフォワードみたいに
我が家の総資産がわかるように
しよう!

そう思いついてから毎月月末に
投資信託、変額年金、イデコ、
その他の個人年金や預貯金の
残高を把握する事にしました。

私、使った金額を記録する家計簿より
貯金簿の方が貯金する意欲が
わきます!(笑)

先日の記事にも書きましたが
現在、貯金簿は実験中。
*先日の記事
 『毎月1日にやる事』
  

1年経っても赤字にならなければ
家計簿には戻らずに
貯金簿だけ続けて行こうと思ってます。

04184image1

右手を挙げている招き猫は
金運を招くらしい♪

(2017年4月に行った東京の豪徳寺)


※更新のお知らせ届きます。
主ににゃんこの事つぶやいてます♪





断捨離ランキング


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村