保護猫の里親募集が旦那のLINEに
回って来て3日後には我が家に
やって来た仔猫ちゃん。

初めてのご対面の話をこちら。

小さくて壊れそうで。。
麦ちゃんも同じくらいで我が家に
やって来たのに記憶って曖昧。
忘れてた事がたくさん。

今回は忘れないように書いておこうと
思います。

保護主さんに保護した時の状況を
聞きました。
友達の会社の前で兄弟でうずくまって
鳴いていたそうです。
保護主さん、猫を飼った事がなく
2日ほど悩まれたそうですが、
朝晩寒くなって来てましたし、
ちょうど台風が近づいてたのもあり
勇気を出して保護してくれました。
10月18日の事です。

怯えてる仔猫ちゃん。。

12011


病院にも連れて行ってくれていて
耳ダニとノミ駆除のお薬を与えてくれて
いました。

ワクチンと感染症の検査はまだ
小さ過ぎるので出来なかったとの事。
それからLINEで拡散されて、
巡り巡って旦那の元へ。
それが10月25日。

今の時代、SNSって色々と問題も
多発していますが便利でもありますね。
全然知らないところから里親募集の
依頼が届くのですから。
   
その時の写真がこれ。。

10293

前にも書きましたが『うちの子になる!』
見た瞬間に思いました。

あれよあれよと話がまとまり
10月28日に我が家へとやって
来てくれました。

最初は怯えてましたが毛布で
包んであげると落ち着きごはんも
モリモリと食べてくれました。

実はこの毛布、
まさにブランケットキャッツ(笑)

(西島秀俊さんと猫7匹なんて
最高の組み合わせのドラマでしたね!)


10292
仔猫ちゃん。

12014
麦ちゃん(2014年11月26日 1歳)

12016
先代茶トラくん(2002年11月22日 6歳)
みんな同じ毛布。


先代の茶トラ、麦、そして仔猫へと
はっきりは覚えてませんが
もう20年近く猫さん用として活躍して
くれています。
でも、買った時は私のひざ掛け
だったような。。(笑)

麦ちゃんが神経質で仔猫が来てから
吐いたりハンストしたりで困ってました。

仕方なく狭い我が家を半分にして
別居生活をさせました。
すると、麦ちゃん、仔猫が気には
なるようで自分で襖を開けて入って
来るんですよ。仔猫がいる部屋に。

そして、仔猫に追いかけられて、
飛び乗られてイヤになってまた
逃げて行くの繰り返し。。

すると日を追うごとに距離が近づいて
来るんです。そして。。
とうとう憧れの猫だんご!!

12017

くっついて寝てます。

まあ、麦ちゃんからと言うよりも仔猫が
くっついてるって感じですが(笑)

もう泣いちゃいました私。
うれしくてうれしくて!

2人(猫)の関係は徐々に良くなって
きているので安心しています。

そろそろ病院に連れて行かなきゃと思い
病院担当の旦那が行ってくれました。

なんと!4週間で体重700g→1.4キロ
倍になってるーー!!
確かにものすごく食べる。
麦ちゃんよりも食べる食いしん坊。

あんまり早く大きくならないで〜〜

耳ダニもノミも保護主さんが最初に
処置してくれていたおかげで何もなし。

血液検査で感染症もなし。

12015
検査結果陰性。

そして、初ワクチン接種。

とーっても大人しくしてたそうです。

そして、旦那曰く『待合室で他の
飼い主さん達からかわいいかわいいって
言われてアイドルだった』と
完全なる親バカトークが仕事中の私に
LINEで届きました(笑)

怖がらなくて良かった!

1ヶ月後にまたワクチン接種。
半年後には去勢手術。
ここまで終わればひと安心です。

獣医師さんも先代猫からのお付き合いで
20年以上通ってますので信頼出来ます。

あまり早く大きくならないで〜〜

12013

もう仔猫から育てるのは、自分の
年齢から考えても今回が最後。

12012


小さな身体や仔猫特有のかわいいしぐさを
たくさんたくさん見ておきたい。

だから、ゆっくり大きくなってね♪


※更新のお知らせ届きます。
主ににゃんこの事つぶやいてます♪






断捨離ランキング


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村