子どもの頃から猫が大好きで
いつか飼ってみたいと心のどこかで
思ってました。

そんな願いが叶った21年前の
1996年10月28日
詳しくはこちらの記事→『ねことの生活』

記念日にあまりこだわりのない
私は茶トラくんを拾ったのが10月と
覚えていましたが、日付までは
少し曖昧な記憶でしかありませんでした。

茶トラくんが虹の橋へ旅立って
2年半。
麦も4歳になり、そろそろ新しい子を
家族として迎えたいな。。。と
少しだけ思う日が増えてきました。

自分の年齢からいっても
最期まで面倒みるのにはそろそろ
ギリギリかなぁと。

何度か里親さがしのお話は
あったのですが、ピンと来るものが
なくて。。。

麦をもらった時もそうだったのですが
写真や動画でもどこか感じるものが
あったのです。

『あ!この子はうちの子になる』という
感覚?直感?

すると10月25日に旦那のお客さんから
知り合いが里親を探しているという話と
画像がLINEで送られてきて。。

10293
黒・白・茶の男子3兄弟。

もう茶色の子の画像を最大限に大きくして
見て、『ああ、この子うちの子になる』って
思い、旦那にすぐに連絡!
間に入ってくれてる方と色々質問したり
やりとりを2日ほどして

保護主さんに直接連絡を取ったところ
すぐに連れて行きます!との事。
保護主さんとのやり取りは旦那が
してました。

えええーーー!!!
私、仕事だからすぐに会えないやん!

今回で3匹目なのにまた家に帰ったら
猫がいるってパターン??

と言うのも、初代茶トラくんは
私が仕事に行っている間に拾って
来たし、

麦ちゃんも旦那のお客さんの実家で
産まれた子で引き取り日が
私が会議でどうしても休めない日で
2匹とも帰宅したら猫がいたんです。

なんか悲しくないですか??
旦那に先超されて悔しい!!
保護主さんにもお礼言いたいし
聞きたい事もあったのにぃぃぃ

まあ保護主さんの都合もあるので
わがまま言えないし
とりあえず、自宅近くで仔猫を引き取ったら
そのまま私の勤務先まで連れて来て!
早く会いたいからっ!!とお願いして
連れて来てもらいました。
自宅から私の勤務先は車で5分なので
仔猫も大丈夫かなと。

10292

700グラムの2代目茶トラくん。
小さくて壊れそう。
そしてなぜか麦ちゃんがやたらと
巨大な猫に見えてしまう(笑)

2代目茶トラくんが来てうれしくて
先代の茶トラくんの写真を見返してました。
するとこの頃はまだフィルムカメラで
右下の日付が入ってたんです。

「1028’96」1996年10月28日!!!

10294
※プリント写真をスマホカメラで撮影してみました。
案外きれいに映るものなんですね!

同じ日!!10月28日

こんな偶然あるのだろうか。。。
先代の茶トラくんが引き合わせて
くれたとしか思えない!

こらからの毎日が今以上にわくわくして
来ました♪

せっかく縁あって巡り会った小さな命。
大切に大切に育てていきたいと
思います。

ただ。。。

10291

麦ちゃんがね。。。
「フーフー、シャーシャー」連発。゜゜(´□`。)°゜。
この写真はずいぶん距離が近づいてますが
初対面から麦ちゃんはずっと吐いてしまって
その後、ご飯は全く食べずハンスト状態

2代目茶トラくんはそんなのお構いなしに
麦ちゃんを追いかけ回し、そのたびに吐くの
繰り返し。。

こんなにストレス抱えて大丈夫かな?

Twitterでの猫友さんに相談すると
やはり時間が必要だと。。

麦ちゃんも自分が我が家に来た時は
今の2代目茶トラくんと同じで
先代茶トラくんに「フーフーシャーシャー」
言われながらでも追いかけ回してました。

そんな事はもう忘れちゃったのかな?(笑)

そのうちお腹が空いたら食べてくれるかな?

早く仲良くなってほしいなぁぁぁ。。。




断捨離ランキング


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


※更新のお知らせ届きます。
主ににゃんこの事つぶやいてます♪