毎朝のルーティン。

猫達のトイレ掃除。
その日もいつも通りにトイレのある部屋へ。
我が家はトイレ二個とケージを同じ
部屋に置いています。

ふと、ケージの前の床に黒い5ミリほどの
点が5個ほど。。

ん?ん?何?

ウエットティッシュで拭いてみると
なんと!!
これは「血」!!?

え??誰??猫?旦那??

トイレ掃除の前に猫たちにご飯をあげたら
いつも通り元気にカリカリ食べてた。

じゃあ旦那?
猫たちに引っ掻かれた?

忙しい朝の時間に
頭の中がぐるぐるぐるぐる

ふとケージの中を覗いてみると
『あーー!!爪が!!』
爪がひとつすっぽり抜け落ちてました。

え?え?どっち?どっちなのー??
前脚?後ろ脚??

2人とも痛がってる感じもなく
いつも通りくつろいでる。

確認したいのに私の殺気を察したのか
なかなかお手手も脚も見せてくれない。

すると!!
先日の蘭丸のお誕生日プレゼントに贈った
テレビ型の爪研ぎでくつろぐさくらの
左のお手手に『血』がーーー!!

何があったの??って問いかけても
答えてくれる訳もなく。。
でも血は既に固まってるし
触っても嫌がらない。

どうしよう。。
どんどんと出勤時間が近づいて来て
仕方なく休みで寝ていた旦那を叩き起こし
寝ぼけてたけど、事情を説明してから
私は後ろ髪を引かれる思いで出勤しました。

叩き起こされて、最初は訳がわからなかった
旦那もさくらの抜けた爪を見て驚き
午後から病院に連れて行ってくれました。

化膿しないように注射を打って
抗生物質の飲み薬と塗り薬を処方されました。

もしかしたら、爪はもう生えてこないかも
しれないって言われたそうです。

家の中で暮らすので無くても問題は
ないそうです。

しかし。。。
どうして爪が抜けてしまうような怪我を
してしまったのか謎です。

何かに挟まった??
何に??
どんなに考えても分からない。。

こんな時にお話し出来たらな。。
もし、家の中に危険な場所があるなら
安全にくつろげるようにしなきゃだけど
どうしても分からない。。

10日後にまた病院に連れて行ったら
化膿してないし、もう大丈夫って
言われてホッとしました。

IMG_1338

親指?ではないけど
矢印のところの爪が無くなっちゃいました。

2回目の病院は私が連れて行きました。
土曜日だった事もあり
患者さんが多く、なぜかワンちゃんだらけ。
待ってる間、キャリーの中でも
落ち着かず、診察の時も
獣医師さんに小さな小さな「シャー」
言ってました。
まあ、いつもの事だね。
病院嫌いだもんね。

FullSizeRender

『怖かったんだもん』

痛かったね。
良く我慢したね。
もうこんな事ないように気をつけようね。

※更新のお知らせ届きます。
主ににゃんこの事つぶやいてます♪



※LINEに更新のお知らせが届きます。




断捨離ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


にほんブログ村