投資信託をやっていると人に話すと
ほとんどの人から
「お金があるからできるんだ」
「子どもがいないから経済的に余裕が
あるからでしょ」や中には
「そんな怖いこと良くできるね」などなど、
まだまだ世間的には投資イコール怖い、
お金持ちの人がするものという認識は
多いようですね。

投機は確かにマネーゲーム、
ハイリスクハイリターンだと思いますが、
私のやっている投資信託は
長期分散投資で、もう9年間やっています。

その間にリーマンショックも経験しました。
ただ、リーマンショックの時はまだ始めて
4ヶ月目くらいだったので、20万円ほどしか
投資してませんでした。
が、しかし自分の大切なお金が減って
いく悲しさは味わいました。

その時に思い出したのは、
最初にファイナンシャルプランナーの方から
「最低でも5年は続けて下さい。
市場(マーケット)は下がり続ける事も
なければ上がり続ける事もない。
これは、はるか昔の世界恐慌からみても
データとしてあるものなんです。」と
言われたからです。

全てをファイナンシャルプランナーさんに
丸投げは良くないので、少しは自分で学んで
自己判断で投資しているわけです。

下がる時もあれば上がる時もある。
時間が味方。
上がった時の利益はまた再投資して、
少しずつ時間をかけて自分の資産を
増やしています。

私が投資をしようと思ったきっかけは
正社員にも関わらず、業績悪化で賞与が
カットされたからです。
今も賞与はありません。

年収で100万円近く減ってしまった。。
貯金ができない。
そんな時に出会った投資信託。

もっと若い時から投資していれば
ずいぶん増えてただろうな。
何て思いましたが、
やはりタイミングですね。

必要となった時に向うから
やってきてくれた感じです。

賞与カット→年収減った→
財形とか定期預金じゃ増えない→
投資信託とたどり着きました。

お金があるから、投資するのではなくて
ないからするんです!!

声を大にして叫びたいです!!!





断捨離ランキング


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村