タイトルの
「すっぴんは良いけど白髪は染めて」は

10年くらい前にだんなに言われた言葉です。

私の髪は真っ黒で剛毛。
30歳を過ぎた頃から少しづつ白髪が
現れ,35歳くらいからカラーリングが
白髪染めへと変わってゆきました。。。

老いって言葉が頭をよぎりましたね。

今思えば35歳なんて元気はつらつでしたが
その時はとうとう私も白髪染めか。。。と
ちょっと悲しくなりました。

まあ、今では白髪染めなくしては
生きてゆけませんが(笑)

だんなから白髪があると
実年齢よりも10歳くらい老けて見える!
だから、必ず染めて!と言われました。

私も個人的には同感です。

事情があって染められない場合は除き
白髪は染めていた方が若々しく
見えると思います。

なかには真っ白でステキな白髪の方も
いらっしゃいますが、
ごく僅かの方だと思います。

40歳を過ぎた頃から、若く見える人って
髪、肌、爪、歯に気を配っている気がします。

以前読んだ本、確か田中宥久子さんの本
だったと思いますが
髪は顔の額縁だと。

いつまでもキレイな髪の毛でいたいですね。
髪はオンナの命
なが~い友達。

石鹸シャンプーとクエン酸リンス
月一の美容室でのカットと白髪染め。

これからもちゃんと自分メンテナンス
していきたいと思います。


07261

にゃんこはいいなぁ。。。
白髪にならないもんね。。。


     

断捨離ランキング


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村