タイトルの通りなんですが
田舎の会社で、しかも従業員の
平均年齢がめちゃくちゃ高い
業界なのでちょっと驚いてます。

少し前まで感熱紙のFAX←知ってます??
(時間が経つと消えてしまうので
大切な書類はコピーを取らないと
いけないあの!感熱紙FAX)を
メインに使っていた会社なのに!

以前25年分の給与明細を断捨離しました。



今は年一回の年金定期便を待って
中身をチェックしたら処分しています。

紙の明細でも固定給の私はほぼ見なかったけど
メールになるともっと見なくなりました。

ご高齢の方が多い業界なので
ガラケーの方もまだまだ多いですし
ガラケーでも電話機としてしか使用されて
ない方も数名いらっしゃいました。

ショートメールは出来るけど
Eメールはやってない方も。

そうなるとメールで給与明細を送ることが
出来ず、そういう方々だけは今まで通り
紙で送るのかな?と思っていたら
この人は紙この人はメールと分けてしまうと
意味が無いし、余計に手間がかかる。

グループ会社で800人近くいるので
紙の明細は全員廃止。

メールが受けれない方は
複合機で印刷することが可能と言う事に
なりました。

しかし、800人近くのメールアドレスを
集めるのも大変。
届いたメールアドレスにテスト送信しても
膨大なエラー。

給与明細のメールを送信しても
自分で設定したIDとパスワードを
忘れる方が毎月必ずいて問い合わせが来る。

私は直接の担当では無いけど
隣で見ててこりゃ大変だと。

早く慣れてもらうしかないんだけどね。。

個人的には紙じゃない方が楽。

どんどんペーパーレス化進んで欲しいな。



※更新のお知らせ届きます。
主ににゃんこの事つぶやいてます♪



※LINEに更新のお知らせが届きます。