どんなにニュースになっても
金融機関がATMに色々注意書きしても
被害がなくならない「オレオレ詐欺」

昨年のお盆に実家で両親に大丈夫かな?
なんて話したら母曰く
「だーいじょーぶよ〜ウチの子
(私、弟、妹)はみんな先に自分の
名前を名乗るから。
オレオレとかアタシアタシなんて
言わないしでしょ?」

確かに。。私は実家に電話するときは
「もしもし、sato」から会話が始まります。
弟、妹も同じだったとは知りません
でしたが(笑)

実家の両親は70代半ば。
70歳過ぎるまで携帯電話持って
なかったので、今でも家にいる時は
あまり携帯電話を気にしません。

携帯電話を携帯しないんですわ。
バックに入れっぱなしで、充電切れ
なんてしょっちゅうある。特に母。
ですから、両親に用事がある時は
まず自宅の固定電話に電話します。
出ない場合に携帯へ掛けます。

そんな我が実家に昨年の12月の
とある日。
ちょっと風邪気味な母が電話に出ると、
同じく風邪気味な男の声。

「オレオレ、お母さん?」
「あら?〇〇風邪なの?お母さんもよ!」
って( ̄◇ ̄;)
息子の名前、言っちゃったよ!

詐欺師「うん〇〇、風邪引いちゃってさ」
ここで、母、風邪ごときで何を思ったか
「救急車呼んであげるから!」
詐欺師「ちょっと待って、
すぐに掛け直すから」で1度電話を切ります。

すると、父が「どうした?」と母に。
母が「〇〇が風邪ひいたって!
救急車呼んであげるって言ったら、
ちょっと待って掛け直すって」

冷静になれば直ぐに分かる事なんですが、
我が弟、普段全く連絡なんかしませんから(笑)
まして、風邪くらいで電話なんぞしてきませんよ。

連絡と言えばお盆とお正月にいつ
帰って来るぐらいしか。
それも最近はメール連絡だし。

それでもやっぱり母親なんですね。。
自分自身も風邪気味で弱ってたし。。

父が直ぐに弟に確認の電話。
幸いにも仕事中の弟がすぐに電話に出て
詐欺だと発覚!

次に掛かってきた詐欺師の電話に父が出て
「お前誰や!!息子は風邪なんか
引いてないし、ウチにも電話掛けてないぞ!」
ガチャン!
直ぐに切られました。

まあ、それっきりです。

もぉ〜
お父さんってば、弟と連絡取れた後に
詐欺師の言う通りにして、警察に
連絡すれば良かったのにね〜
なんて後で言ったら、その時はカッとなって
考えもせず怒鳴っちゃったんだって。
まあ気持ちもわかりますが。。

テレビでは良く観ますがまさか自分の実家に
オレオレ詐欺の電話がかかってくるなんて!!
身近な人にもいないんですよね。
だから、みんなビックリ!
「本当にあるんだ。。」
あるんですよ!

そして、簡単に引っかかりそうになりました(笑)

そんな事があって半年。

偶然、こんなモノを見つけました。

07011

とある銀行の封筒。
よく、ATMに置いてある現金入れるヤツの
裏面です。

風邪ひいたってオレオレ詐欺の
王道なんですね。知らなかった。

被害が無かったから笑い話ですが、
両親も高齢になってきてます。
やはり気をつけないといけないですね。
録音付きの固定電話にするとか。

父はこの件があってから、固定電話
やめようかなって言ってました。
でも、母が固定電話派なので、
今のところはそのままです。

非通知には出ないとかもひとつの手段ですね。
当然、オレオレ詐欺電話は非通知で
かかってきてました。

非通知は着信出来ないような
電話機に変えるとか。

何か対策を考えないといけないですね!

後日談ですが。。。
弟は仕事中に父からの着信に
母に何かあったのか!と逆に驚いた
そうです。
「便りがないのは元気な
証拠」の親子関係なので
普段連絡取り合わないと
お互いに急な連絡はびっくり
しますよね。
メールならともかく電話だと尚更。。。



ランキングに参加しています。

 ↓  ↓  ↓


断捨離ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村